ドクター・サン感謝の会

全ての女性の合い言葉は「幾つになっても健康でキレイでいたい」。先生のお陰で望みが叶いそうです。

近影
氏名
鈴木淑恵
年齢
67歳
性別
女性
住所
静岡県周智郡
使用動機
知人の紹介
使用年数
1年2カ月
使用本数
サイクロン2本、サンリング、サンリングフット、ホーリー、エレキトル
掲載
2005-08-05

私は、昭和54年に胆嚢結石で胆嚢の摘出手術をしました。
最近では、肝臓肥大と言われエコーで調べたら、握りこぶしぐらいになっていました。そのためか、働きすぎるととても疲れやすくなり、気持ちが悪くなったり、吐き気がしたりしました。
知人の紹介でドクター・サンのリングを着け始めてからはその疲れ方が違い、体も楽になりました。
平成14年の11月頃、左手中指が腱鞘炎で曲がって伸ばしにくかったのが、リングを装着して2~3日後には痛みもなく動くようになりました。
また、肝臓疾患のあるためか右人差し指のリングを仕事の関係で外していると、おしりの周りに湿疹のようなブツブツが出来ますが、リングを装着すると不思議と消えてしまいます。
本当に素晴らしいリングだと思います。こんな凄いものを作って頂いた堀先生に感謝の気持ちで一杯です。

Copyright © 2004-2022 Doctor-San Thanks Society.
著作・制作/ドクター・サン感謝の会